~建築士が語る部屋~

玄関アプローチ

2月 18th, 2015 きっペー

住宅の顔とも言える玄関。
その玄関までのアプローチ部分は住宅の外観のイメージに大きく影響します。
玄関アプローチのデザインに頭を悩ます人も少なくないと思います。
玄関までの道をデザインしたり、駐車スペースとの分けるようにメリハリのあるデザインにすると引き締まった玄関アプローチになります。
ただのコンクリートでは殺風景になり、冷たい印象を与えがちです。
コンクリートの間にグリーンを植えこむことでパッと華やかさが生まれます。
アプローチ部分は緩やかな曲線を描くように道を造るのもいいと思います。
小石やレンガなどでデザイン性を高めるのもいいと思います。
また目の癒しの効果にもなる木を植えてもいいと思います。
植木をすることで癒しの効果を与えるだけでなく、通行人の視線を遮る役目にもなってくれるのです。

玄関アプローチのデザインは住宅の外観に合わせることも大事です。
それだけでなく庭とのデザインにも繋げる必要があります。
そうすることで住宅全体に統一感が生まれ引き締まった住宅となるのです。
少し前実家の庭と玄関アプローチ部分をリフォームしました。
以前は玄関アプローチ部分に階段があったのですが、これから益々高齢になることを考え、階段を取り除き緩やかなスロープにしました。
玄関アプローチを考える際にはデザイン性だけではなく、安全性の確保も大事になります。
玄関アプローチで足を滑らせ転倒するという事故も少なくありません。
安全に行き来できる玄関アプローチになるようにも配慮しようと思います。

Tags:

Comments are closed.